レンタルオフィス契約をすると、どんなメリットがある?

一等地の住所をもつこともできます

ロケーションにもよりますがレンタルオフィスは商業地域に多いです。都心ですと東京駅近くなどにあり、中にはホテルのワンフロアがレンタルオフィスとして提供されているところもあります。なかなか、そういう場所に普通の賃貸オフィスを構えるとなると費用がかかりますね。レンタルオフィスだと1.5坪ぐらいから提供されるので「東京都」などの都心の住所が低価格でもつことができます。自宅は地方でもレンタルオフィスは東京都心で契約する方もいます。

総合受付をしてくれるところもあります

すべてではありませんが、レンタルオフィスの1階に総合受付があり、郵便物、宅配便の受け取りをしてくれるところもあります。あまりレンタルオフィスに常駐しない方には便利なサービスですね。郵便物などが届いている案内をメール連絡してくれたり、有料で転送してくれるサービスもあります。また、不意な来客の訪問も受付で案内してくれます。せっかくきていただいた来客を不在で逃したらもったいない!受付で来客の連絡もしてくれるのでビジネスチャンスを逃しません。

クライアントが訪問しやすいです

自宅にオフィスを構える方もいらっしゃいますが、クライアントを呼ぶことに抵抗あるかたが多いです。クライアント側からしても個人宅に訪問って躊躇しがちです。特に、洗濯物干しが見えていたりすると、ビジネスという感じはしませんね…。近くのファミレスなどで打ち合わせをする方もいますが、落ち着いた話はなかなかできないものです。その点、レンタルオフィスがあるとクライアントに場所を説明しやすいし、打ち合わせもしやすいです。

福岡の賃貸事務所は、駅周辺など交通アクセスが整っていない場所では空きオフィスが多いので、格安で利用することができます。