営業代行って何?営業診断サービスやノウハウも提供してくれる?

営業代行って何ですか?

そもそも営業とは自社の商品や技術、サービスを売るお仕事です。それを代わりに行ってくれるのが営業代行なんですね。営業はお客様との信頼関係や会話の中でのやり取りニーズに合った商品選びなど、高度なコミュニケーション能力を必要とします。部下をきちんと育ててあけたいが、自信がない、時間を多くかけているのに数字が上がらない、こういった手間と無駄な費用はできる限り抑えたいがどのようにすればいいか具体的案が浮かばない!そんな時に営業代行が問題解決の糸口を見つけてくれます。

営業代行のメリットとは?

実際頼むとなるとさらなる費用がかかります。今以上に他への経費をかけてまで果たして効果ぎあるのかどうかが一番のネックになります。かいしゃの形態は様々ですが、営業を雇う余裕がない場合はまずはプロの営業代行からのノウハウの取得する事も可能です。もちろん期間も自由に選べます。営業代行会社によっては、初期費用はかからない、ランニングコスト不要といったサービスを提供している会社も多数あります。また、完全成功報酬型の会社もあったり、見積もりを見てからの決定も可能です。

営業代行とテレアポ代行

飛び込みで営業実績をあげたりもしますが、テレアポはじっくり話しをしてお客様のニーズが聞けるのが、利点です。コストは多額にかからないのもメリットの1つです。何百、何千もの件数で電話していくので、きちんと話し込みができれば契約件数も確実に上がります。ただ、アポイント=契約にはなりませんが、多くのアポイントをとってもらえると成果も出てきます。また、アポイントにも質があり、ただ、聞くだけのアポイントですと契約に繋がるのは難しいです。アポインターの能力と契約を取りに行く営業マンの腕にもかかってきます。

営業代行とは、その会社の社員ではなく、外部から専門の人を呼び、代わりに営業をしてもらうサービスのことです。